個展開催のお知らせ「ギャラリーyururi 」

マルヤマ トモミ作品展「無念無想1.6180」を開催いたします。

2023年2月14日~2月27日 自由が丘 ギャラリーyururi × みどり湯 
今回のタイトルは一切の邪念から離れて、無我の境地に到達した状態。を意味する無念無想と黄金律の絵を習う時に最初に意識するようなバランスの事。

一般的な黄金律は完璧な比率を指しますが、マルヤマの黄金律は定規なんかで図らず、感覚がここ!っていうところに従って出来上がったものが最上でいいじゃないか。ということです。教科書だと多分「✕ 誤」の例題にでてしまうのではないでしょうか(笑)
でかでかと「燃えよドラゴン」のブルース・リーの名言を書いているように感覚で見て、クスっと笑ってもらえればそれが正解です。笑いと間(ま)を大事に作品作りをしております。

ありとあらゆるものに神は宿り、すべての人はみな違い、それでいい。釈迦の仰った「天上天下唯我独尊」とは誰の上にも人は立たず、ただそのままに最上であると。特に宗教家ではないけれど、全ての宗教行きつくところ皆同じ(マルヤマ談)。感覚が違ったって仕方ないよね、だって違う人間だもの。恥ずかしかったことも、悲しかったことも、みんな笑い飛ばして図々しく生きちゃえばいいじゃない。

マルヤマの作品にはちょっと変な老夫婦や犬の他に、仏や合掌など仏教の要素の強いものが多く出てきます。神様って神様になる前はかなり酷い人達ですよ。ほんと、なんて自我と欲にまみれた餓鬼だらけ。そんな奴らも神になれる。みんな神。あなたも神。私の犬も神。
今回の新作は白狐シリーズ(初公開)とお寿司ちゃんシリーズが再登場。だって日本人なんだもの。

毎日忙しい皆さま、難しい問題ばかりで疲れてしまった心に安らぎを。
銭湯でさっぱり、サウナでスッキリ、アートでほっこりしに来てください。
今回は小作品の新作多数取り揃えてお待ちしております。

2月14日のヴァレンタインディはロンドンでの初個展オープニングと同じ日。せっかくなので同じ日開催で!とノスタルジックな世界に浸ろうかと思います。

ギャラリーオーナーみどり湯様のご厚意で銭湯のフロントでも数点展示していただくことになりました。本業の銭湯、サウナのみならずリニューアルしたフロント部分ではクラフトビール、はちみつ紅茶のイベント、霊柩車と銭湯のトークなど銭湯の枠にはまらない催しが開催されてます。(限定イベントが多いのでスケジュール要確認)

みどり湯のTwitterで最新イベントを確認!

個展詳細
ギャラリー yururi
目黒区緑が丘2-7-13
 最寄り駅:自由が丘
2023年2月14日~27日 11時~19時(会期中休みなし)
「みどり湯」でも展示しています。(13時~22時 木曜定休)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top